◆はちむら治療院◆・鍼灸・マッサージ・指圧

山梨県甲州市勝沼町等々力1934-1
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東洋療法とは、人の体を活性化させ、
新陳代謝、自然治癒力、抵抗力、生命力といった
人間の回復力を高めることを重視した自然療法のひとつです。

鍼灸や指圧療法では
経穴(ツボ)を刺激し経絡の気の流れを良くすることで
「内側から治す」
「病気を未然に防ぐ」
基に免疫力の向上を主に考えて治療するとされています。

病院に行くほどでもないけれど・・・
なんだかだるい、なんとなく重い、疲れがとれない、
又は軽い腰痛、肩こり、ひざ痛といった不快な症状があるなど、
いわゆる未病を我慢していると心身に大きなストレスになります。

東洋療法では未病を治し病気を未然に防ぐという考え方があります。
スポンサーサイト
東洋療法の考え方に
未病を治し病気を未然に防ぐというのがあります。

未病とは、病気ではないが健康でもない、
いわゆる病気になる前の状態を指す東洋医学の言葉です。

健康な人でも心身に不快な症状を抱えている人は少なくありません。

手足が冷たい(冷え性)
頭痛、月経痛が起こりやすい。
胃薬や痛み止めの薬を持ち歩いている。
肩こり、腰痛、ひざ痛、ひじ痛
なんとなくだるい
寝ても疲れがとれない
足がむくみやすい
食欲不振、不眠気味など

さほど気にならないものでも
症状が長引いたり不快に感じるとストレスになります。

痛みを我慢すると身体や心にも負荷がかかります。

当院では患者さまお一人お一人に合った
東洋療法(鍼灸指圧マッサージ)で
未病を治し、病気を予防するお手伝いをさせて頂きます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。